【桃源郷女性向け】花粉症の薬事務所で揃えております

2020年…あいつの時期がやってきました…昨年の当日欠勤数最多数を記録したあの大惨事…

花粉症の野郎が

昨年の大惨事を教訓にして、今年は早めに事務所にて薬を仕入れております。
数に限りはございますが…

花粉症の薬は1か月前から
飲用し続けることが最大の防御策

とのことですので、ご自身に合った花粉症対策をお願い致します

花粉症発症してからじゃ遅いんで…
早め早めに対応していきましょう

アレフェックス
【日本名:アレグラ・フェキソフェナジン】

アレフェックス(Aller-Fex)の有効成分であるフェキソフェナジン塩酸塩は、抗ヒスタミン薬とよばれる成分です。アレルギー反応の関連物質であるヒスタミンがヒスタミン受容体に結合するのを阻害することで、アレルギー症状(鼻水・くしゃみ、湿疹、かゆみなどの諸症状)を緩和します。

季節性アレルギー症状(花粉症)に用いる場合は、花粉飛散1~2週間前より服用を開始すること(予防投与、初期療法)で、効果的に症状を抑えられるとされています。

◆効果

  • アレルギー性鼻炎
  • 蕁麻疹
  • 皮膚疾患
    (湿疹・皮膚炎、皮膚そう痒症、アトピー性皮膚炎)に伴うそう痒

※効果には個人差がありますことを予めご了承ください。

◆用法

通常、成人にはフェキソフェナジン塩酸塩として1回60mg(0.33錠)を1日2回経口投与する。
なお、症状により適宜増減する。

  • 錠剤を分割して服用される際は、下記商品のご利用を推奨いたします。
  • 安全度の高い錠剤カッターをご希望の方には、ウルトラピルカッター
  • ピルケース付きで持ち運びたい方には、ピルカッター
  • シンプルな錠剤カッターをご希望の方には、ブルーピルカッター

◆注意事項

飲み忘れに気付いた際は、思い出したときすぐに服用してください。ただし、次の服用時間が近いときは忘れた分の服用はしないでください。
※2回分を一度に服用しないこと。

■以下の方は本剤を使用しないでください。

  • 本剤の成分に対し過敏症の既往歴のある方

◆副作用

  • 頭痛
  • 眠気
  • 疲労
  • けん怠感
  • めまい
  • 不眠
  • 神経過敏
  • 嘔気
  • 嘔吐
  • 口渇
  • 腹痛
  • 下痢消化不良
  • そう痒
  • AST(GOT)上昇
  • ALT(GPT)上昇

ショック、アナフィラキシー、肝機能障害、黄疸、無顆粒球症、白血球減少、好中球減少などの症状が現れる場合があります。

その他、なにか異変を感じた際は速やかに医師の診察をお受けください。

ベナドリル有効成分
【日本名:ドリエル】

ベナドリル(Benadryl)は、日本で取り扱われているレスタミンと同成分のジフェンヒドラミン塩酸塩を有効成分としたアレルギー性疾患治療薬です。

ジフェンヒドラミンは、くしゃみ、鼻水、のどや目のかゆみなどの不快感に悩まされるアレルギー症状を抑える抗ヒスタミン剤です。また、日本で取り扱われている

睡眠改善薬の【ドリエル】と同じ成分

寝つきが悪い、眠りが浅いなどの一時的な不眠症緩和にも使用されています。ベナドリルは、花粉症などのアレルギー症状の改善や、睡眠の改善に使用される薬です。

◆効果

  • じん麻疹
  • 皮膚疾患に伴うそう痒
    (湿疹・皮膚炎)
  • 春季カタルに伴うそう痒
  • 枯草熱
  • 急性鼻炎
  • アレルギー性鼻炎
  • 血管運動性鼻炎

※効果には個人差がありますことを予めご了承ください。

◆用法

通常、成人1回ジフェンヒドラミン塩酸塩として30~50mg(1.2~2錠)を1日2~3回経口投与する。
なお、年齢、症状により適宜増減する。

◆注意事項

飲み忘れに気付いた際は、思い出したときすぐに服用してください。ただし、次の服用時間が近いときは忘れた分の服用はしないでください。

※2回分を一度に服用しないこと。
  • 本剤の服用中は、車の運転など危険を伴う機械の操作はしないでください。
  • 薬剤を服用中の方、治療中の方は、本剤使用前に必ず医師にご相談ください。
  • 妊娠中・妊娠の可能性のある方は、本剤の使用をしないでください。
  • 授乳中の方は、本剤使用前に必ず医師にご相談ください。
  • 子供の手の届かないところに保管してください。
  • 直射日光の当たらない涼しい場所に保管してください。

■以下の方は本剤を使用しないでください。

  • 緑内障の方
  • 前立腺肥大等下部尿路に閉塞性疾患のある方

◆副作用

  • 動悸
  • めまい
  • 倦怠感
  • 神経過敏
  • 頭痛
  • 眠気
  • 口渇
  • 悪心
  • 嘔吐
  • 下痢

クラリチンジェネリック(ロラトン)
【日本名:クラリチン・ロラタジン】

クラリチンジェネリック(ロラトン)は、抗ヒスタミン薬です。有効成分としてロラタジンを含有しています。クラリチンのジェネリック医薬品です。

クラリチンジェネリック(ロラトン)は…

  • 鼻水
  • くしゃみ
  • 湿疹
  • かゆみ
  • etc

アレルギー症状を抑える薬です。

クラリチンジェネリック(ロラトン)に含有されているロラタジンは、アレルギー反応の関連物質であるヒスタミンがヒスタミン受容体へ結合するのを抑えることで、鼻水・くしゃみ・湿疹・かゆみなどの各種アレルギー症状を改善します。第二世代抗ヒスタミン成分であり、第一世代と比較して副作用が少ないのが特徴です。またアトピー咳嗽や咽頭アレルギーなどの慢性咳嗽にも特に高い有効性を示します。

季節性アレルギー症状(花粉症)に用いる場合は、花粉飛散1~2週間前より服用を開始すること(予防投与、初期療法)で、効果的に症状を抑えられるとされています。

◆効果

  • アレルギー性鼻炎
  • 蕁麻疹
  • 皮膚疾患
    (湿疹・皮膚炎、皮膚そう痒症)に伴うそう痒

※効果には個人差がありますことを予めご了承ください。

◆用法

通常,ロラタジンとして1回10mg(1錠)を1日1回,食後に経口投与する。なお,年齢・症状により適宜増減する。

◆注意事項

飲み忘れに気付いた際は、思い出したときすぐに服用してください。ただし、次の服用時間が近いときは忘れた分の服用はしないでください。
※2回分を一度に服用しないこと。

■以下の方は本剤を使用しないでください。

  • 本剤の成分に対し過敏症の既往歴のある方

◆副作用

  • 眠気
  • 倦怠感
  • 稀にショック
  • アナフィラキシー
  • てんかん
  • 痙攣
  • 肝機能障害
  • 黄疸

その他、なにか異変を感じた際は速やかに医師の診察をお受けください。

デズゾライド(デザレックスジェネリック)
【日本名:デザレックス(MSD)】

デズゾライド(Dezlorid)は、アレルギー性疾患治療薬です。有効成分のデスロラタジンを含有しています。先発品デザレックスのジェネリック医薬品です。

デズゾライド(Dezlorid)は…

  • 鼻水
  • くしゃみ
  • 湿疹
  • かゆみ
  • etc

アレルギー症状を抑える薬です。

デズゾライド(Dezlorid)に含有されているデスロラタジンは、アレルギー反応に関与する物質であるヒスタミンが、ヒスタミン受容体に結合してアレルギー反応を起こすのを抑制することで、アレルギー症状を抑えます。デスロラタジンは、米国や欧州など世界120ヶ国以上で承認されている第二世代抗ヒスタミン成分で、日本では2016年9月に承認されました。

季節性アレルギー症状(花粉症)に用いる場合は、花粉飛散1~2週間前より服用を開始すること(予防投与、初期療法)で、効果的に症状を抑えられるとされています。

◆効果

  • アレルギー性鼻炎
  • 蕁麻疹
  • 皮膚疾患
    (湿疹・皮膚炎、皮膚そう痒症)に伴うそう痒

※効果には個人差がありますことを予めご了承ください。

◆用法

通常、成人にはデスロラタジンとして1回5mg(1錠)を1日1回経口投与する

◆注意事項

飲み忘れに気付いた際は、思い出したときすぐに服用してください。ただし、次の服用時間が近いときは忘れた分の服用はしないでください。
※2回分を一度に服用しないこと。

■以下の方は本剤を使用しないでください

本剤の成分又はロラタジンに対し過敏症の既往歴のある方

◆副作用

  • 傾眠
  • 白血球数増加
  • 血中コレステロール増加
  • ショック
  • アナフィラキシー
  • てんかん
  • 痙攣
  • 肝機能障害
  • 黄疸

その他、なにか異変を感じた際は速やかに医師の診察をお受けください。

インシッドL(ジルテックジェネリック)
【日本名:コンタック鼻炎Z・ストナリニZ・ジルテック・セチリジン塩酸塩】

インシッドL(Incid-L)は、アレルギー性疾患治療剤です。ジルテック錠と同じ有効成分のセチリジン塩酸塩を含有しています。

インシッドL(Incid-L)は、鼻水、くしゃみ、湿疹、かゆみなどのアレルギー症状を抑える薬です。

インシッドL(Incid-L)に含有されている有効成分のセチリジン塩酸塩は、アレルギー反応に関与する物質(ヒスタミン)が、ヒスタミン受容体に結びついてアレルギー反応を起こすのを抑制して、アレルギー症状(鼻水・くしゃみ、湿疹、かゆみなどの諸症状)を抑えます。

季節性アレルギー症状(花粉症)に用いる場合は、花粉飛散1~2週間前より服用を開始すること(予防投与、初期療法)で、効果的に症状を抑えられるとされています。

◆効果

  • アレルギー性鼻炎
  • 蕁麻疹
  • 湿疹・皮膚炎
  • 痒疹
  • 皮膚そう痒症

※効果には個人差がありますことを予めご了承ください。

◆用法

通常、成人にはセチリジン塩酸塩として1回10mg(1錠)を1日1回、就寝前に経口投与する。
なお、年齢、症状により適宜増減するが、最高投与量は1日20mg(2錠)とする。

◆注意事項

飲み忘れに気付いた際は、思い出したときすぐに服用してください。ただし、次の服用時間が近いときは忘れた分の服用はしないでください。
※2回分を一度に服用しないこと。

■以下の方は本剤を使用しないでください。

本剤の成分又はピペラジン誘導体(レボセチリジン、ヒドロキシジンを含む)に対し過敏症の既往歴のある方

重度の腎障害(クレアチニンクリアランス10mL/min未満)のある方

◆副作用

  • 眠気
  • けん怠感
  • 口渇
  • 嘔気
  • 食欲不振
  • 好酸球増多
  • ALT(GPT)上昇
  • AST(GOT)上昇
  • 総ビリルビン上昇

ショック、アナフィラキシー、痙攣、肝機能障害、黄疸、血小板減少などの症状が現れる場合があります。

シングレア
【日本名:シングレア・キプレス】

ジェネリックシングレア(Montair)は、ぜんそく治療やアレルギー性鼻炎などに有効なシングレアのジェネリック製品です。

ジェネリックシングレア(Montair)の有効成分モンテルカストは、ロイコトリエン拮抗薬と呼ばれ、新しいタイプの抗アレルギー薬になり、従来のアレルギー薬と比較すると、ぜんそく発作の改善により効果が得られます。

花粉症では、事前に効果を高めるために、直前から服用開始することがあります。

◆効果

  • 気管支喘息
  • アレルギー性鼻炎
  • 医師の判断で子宮内膜症に使用されることもあります。

◆用法

○気管支喘息の場合
通常、成人はモンテルカストとして1日1回就寝前に10mgを経口服用する。

○アレルギー性鼻炎の場合
通常、成人はモンテルカストとして1日1回就寝前に5~10mgを経口服用する。

◆注意事項

  • ジェネリックシングレアは、予防薬であり喘息発作を直接止める作用はありません。
  • 発作時には、気管支拡張作用のある速効性の吸入薬を使用してください。
  • 長期に服用するときには、定期的に血液や尿の検査を受けてください。
  • 用量は医師、薬剤師の指示通りに服用ください。

◆副作用

  • 吐き気
  • 下痢
  • 胸やけ
  • 頭痛
  • 眠気
  • 蕁麻疹など。
  • まれにアナフィラキシー様症状
  • 血管浮腫
  • 肝機能障害。

まとめ

花粉症1年生の僕にとってはよくわからないのですが、スギやら何やらで一年中花粉は飛散していますので、早め早めに対策していきましょう(/・ω・)/

お薬が必要な方は上記情報をよく読み、スタッフ一同までご相談下さいませ

 


イッシー代表へ面接依頼

桃源郷クラブに興味を持って頂き、イッシーの面接を希望する方は下記ボタンをクリックしてくださいませ。

面接の際は下記の点をお約束します…

〇面接は至極真面目に行います
〇関西最強級の居心地の良さ
〇リピートが返しやすい職場
〇現状よりも稼ぎたい方
〇掛け持ちで実力を試したい方

20代後半・30代・40代の女性が大阪で一番居心地がよく稼げる店舗の代表として貴方のご応募をお待ちしております


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ABOUT US

イッシー 代表
桃源郷クラブ代表のイッシーです。 好きな食べ物はカレー、嫌いなものは計画性がないのに成功している人。 基本は短期で社交性がなく常にイライラしている人間としてダメなところを詰め込んだ人に愛されない昭和生まれの48歳